pregnancy4

一般的に妊娠適齢期とされている25歳を過ぎたあたりが妊活のはじめどきです。

現在では40代で出産するケースが多くなりましたが油断は禁物です。

一方で妊娠適齢期なのに授かれないという人も年々増えているからです。

日々の生活習慣の積み重ねでつくられる身体はすぐに変わるものではありません。

妊娠したいときに妊娠できる身体を目指すなら、早めに自分の身体と生活を見直しておくことがオススメです。

妊活とはまず自分自身が健康な身体になることです。そのためにはまず現在の自分の心と身体の状態を知ることが重要です。

不摂生な生活や心身の不調など、不妊につながりそうな部分があればできる範囲で少しずつ解消していくことが大切です。努力だけではどうにもならない部分は、病院を頼ることも必要です。